こだわりのウェディングムービーならリコウェディング

2016.6.22

知ったらきっとやりたくなる!ベールダウンの本当の意味

ce4396a5f37d7eb393f20cb90fd373dd_m

 

挙式での一番の盛り上がりシーンといえば、

「誓いのキス」だと思われがちですが

それに負けないくらい感動的なシーンがあります。

それは「ベールダウン」です!

お母様との特別な1シーンに、

式の冒頭からウルっときてしまうことも多いですよね(; ;)

今回は、知ったらきっとやりたくなる、ベールダウンの本当の意味をご紹介します♪

 

 

★ベールダウンとは

ウェディングベールは、清浄のシンボルであり、

邪悪なものから花嫁を守るといわれています。

そのベールをお母様が結婚式の始まる前に下ろし、最後の身支度をさせて、

幸せを願いながら送り出すという意味があります。

きっとベールを下しているとき、娘が生まれたときに願った

「幸せな人生を歩んでほしい」という想いが蘇り、重なるのでしょう…。

 

そして、これまでの人生を意味するバージンロードを

一歩一歩大切に歩き、新郎の元へと向かいます。

 

 

★ベールアップの意味

新郎と新婦が誓いのキスをする直前に新郎が初めてベールを上げますが、

下ろされたベールを上げることは、

新婦のご両親に代わって新婦を一生守り続けると誓った新郎のみが許されます。

ベールにはそれだけ大切な意味が込められています。

 

 

★ベールダウンのタイミング

ベールダウンのセレモニーは、結婚式に向かう前のブライズルームで行うものと

結婚式での入場の際に、ゲストに見守られながら行うものがあります。

どちらにせよ、親と子の素晴らしい時間ですので、どちらが良いということはありません。

ブライズルームでのセレモニーでは

普段の雰囲気で、素直に想いのままの気持ちを伝えあうことが出来ますし、

式の入場でのセレモニーなら、ゲストにもご覧いただける感動の演出となります。

新郎新婦だけでなく、ご両親にも相談して決めると良さそうですね♪

 

 

★ベールダウンをした人にしか分からない想い

ベールダウンを採用した新婦の声を見ると、

決して長くはないその時間に、とても感慨深い気持ちが込み上げるそうです。

ベールダウンシーンのお母様の何とも言えない表情は、

きっとこれまで育ててきた思い出や、お嫁に行くさみしさ、嬉しさが

一気にあふれてきているのが伝わります。

新婦もきっと、これまでの感謝やこれからの決意をより一層強く感じる

特別な時間となるのでしょう。

 

 

さて、いかがでしたか?

一言でベールダウンと言っても、

意味を知らないと知っているのでは全く変わりますよね!

一生の思い出となる結婚式に、さらにもう1ページ

素敵なシーンを刻んでみてはいかがでしょうか^^

 

 

リコウェディングのウェディングムービーはこちらです♪

ウェディングムービー一覧

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

| 記事一覧 |

ムービーボタン