こだわりのウェディングムービーならリコウェディング

使いたい写真が多すぎる

映像を作るときにまず初めに準備するのは、皆さん写真だと思います。

小学校の時のアルバムを持ってきたり、中学校のアルバムを持ってきたり、高校のアルバムを持ってきたり、
成人式の写真をもってきたり・・・

写真を撮る家庭だったら卒業アルバムだけじゃなくて、たくさんの写真を持っていることでしょう。

そしてなにより、最近はデジカメで簡単に写真を撮れることもあって、
旅先で100枚以上普通にとってしまうこともあります。

でも、この写真もあの写真も入れたいなんて思っても、
たいてい映像を作るときに写真の枚数って決まってますよね。

かと言って自分で作るには、時間も技術も必要です。

そこで、簡単に使う写真を選ぶ方法をご紹介したいと思います。

結論から言うと、他人に決めてもらう。

これに限ります。少し無責任に感じますが、他人が気になる写真って言うのはゲストの人も気になる写真になることが多いです。

それに、例えば両親に子供の時の写真を選んでもらって、「この写真は、こんな時に撮ったんだよ」なんて昔話も聞けてコメントも一緒に考えられます。

自分だけだと、どうしても偏った写真を選んだり、行き詰まったりしてしまうものです。

自分たちだけの式だと思わないで、友達や両親にも意見聞いてみましょう。

ウェディングムービーコラム一覧へ

ムービーボタン