こだわりのウェディングムービーならリコウェディング

現像した写真をうまく映像に使いたい

子供の時の写真を使うってなると、やっぱり現像した写真になりますね。

写真をスキャンしてくれるところもありますが、大切な写真ですので、できれば自分でやりたいって人もいると思います。

そんなとき、自分で現像した写真をデータ化する時についてのコツを書いていこうと思います。

まず、最初に思いつくのは、自宅のスキャナーを使うということです。

最近のプリンターでは、簡単にスキャナーできる機能がついています。

でも、実際やってみると、1枚の写真がA4サイズになってしまったり、端っこだけ写ってしまったりとかうまくいかないことも多いです。

データにしてみたけど、CD-Rなどへの移し方がわからないなど、行き詰るところがあると思います。

なので、これはあまりオススメしません。もちろん自分でできた方が一番いいですが慣れてないと大変ですね

そこで、オススメするのは写真屋さんに頼むことです。
写真屋さんっていうとどちらかというと自分で撮った写真を現像してもらうイメージですよね。

でも、たいていの写真屋さんで現像した写真をCD-Rにデジタル化してくれるサービス(有料)があります。

もちろん、写真のプロですから、大事な写真を傷つけられたりはしません。

そして、何より綺麗にスキャンしてくれます。

もしも、自分の大切な写真を郵送などしたくない場合は、検討してみてください。

ウェディングムービーコラム一覧へ

ムービーボタン