こだわりのウェディングムービーならリコウェディング

素材選びの基本【写真を選ぶ注意点編】

ウェディングムービーを使うとき一番最初に思いつくのが写真選びですよね。

写真選びは人によって様々なものを選びますので、それだけで個性がでますよね。

そんな写真を選ぶときの注意点ですが、
やはり自分たちが載せたいものを選んでいくだけではゲストを満足させることはできないと言うことを考えて写真を選びましょう。

例えば、生い立ちのムービーなのに、最近の写真が多い。
観光地にいた関係のないマスコットの写真など。

やっぱり、ゲストが見たいのは二人がどんな人生を送ってきてどんな風に出逢ってどんな風に結婚したかです。

さて、それでは具体的にどういった写真を選んでいけばいいかということになりますが、

まず、皆さん映りが良い写真を選びやすい傾向にあります。

確かに、せっかく使うんだから映りの良い写真を使いたいですよね。

でも、映りの良い写真って結構構図が似たり寄ったりのが多いです。

違う写真でも、構図が似ていると、あれ?さっきの写真と一緒かな?

なんて風な印象を持たれてしまう場合もあります!

ですので、写真選びは、映りの良さではなくて、
その瞬間の情景がわかるような写真を選んだほうがゲストの皆様にも親近感を持ってもらえます。

ちょっと変な顔でも、すごく楽しそうな顔をしてたらなんだか親近感がわきますよね。

時には、澄ました写真も必要ですが、ゲストの方に楽しんで貰うなら自然体な2人を見てもらいましょう。


ウェディングムービーコラム一覧へ

ムービーボタン