こだわりのウェディングムービーならリコウェディング

コメントがどうしても思いつかないとき

結論から言うと、コメントの例っていうものは使わない方が良いです。

色々読んできたけど、やっぱりコメントなんて思いつかない!時間がない!
とりあえず、なんでも使える例が欲しい。

そう思う人いると思います。

そうは言っても、例文を使った映像には、誰も感動しないし自分たちも満足できないものになってしまいます。

ですので、正確には例ではありませんが、どうしても思いつかない時に簡単にする方法をご紹介しようと思います。

簡単に言うと、コメントを年表にしてしまいましょう。

1987年 神戸市で生まれる

こんな感じで、写真を単純な年表にしちゃうのです。

単調になってしまいますが、二人のことをよく知らないゲストには、中々新鮮に見れます。

もちろん、年表なので独自のものになります。

なんか、ありきたりの言葉だなぁ。なんて風には思われません。

そうやって、年表としてみていると、ふとコメントも思いつくものです。

なんだか、恥ずかしいコメントをするよりも、よくまとまったものになります。
欠点としては、身内の方はどうしても知ってる方が多くなるので、
身内の方には退屈なものになってしまうかもしれません。

ですが、心にないようなコメントよりは、遥かに面白く映像を演出できます。

この年表は、時間が足りない時や間を埋めるのに役にたつので、映像以外のところで活用してみましょう。

ウェディングムービーコラム一覧へ

ムービーボタン