こだわりのウェディングムービーならリコウェディング

2017.10.30

ウェディングムービーで使える!前撮り撮影アイディア

620866c000ff1c8698ca3aabe89d57b0_m

 

みなさん、こんにちは!

現在、結婚式の準備中という方のなかには

これから前撮りをされる方も多いと思います。

 

ゼクシィの調査によると、

結婚式の前撮りをしたというカップルは【64%】という結果に!

 

なかでも、披露宴では着ない和装や

ロケーションフォトが人気なのだとか。

 

弊社では、普段たくさんのお客様の

ウェディングムービーを作らせていただいておりますが

やはり前撮りのお写真を使用される方は多いです!

プロのカメラマンが撮ったお写真を使用すると

映像のクオリティもぐっとアップするのでとてもオススメですよ★

 

そこで、今回はウェディングムービーで使える!

前撮り写真の撮影アイディアをご紹介します。

 

 

■お二人の自然な表情のお写真

7c00a867b035d76fc16aeb12ccc9cdca_m

 

特にプロフィールムービーに使用するお写真は

ご自身やご家族、ご友人に撮ってもらったものがほとんどですよね。

となると、「ハイ、チーズ!」と言われて撮ったような

カメラ目線でしっかりとポーズをとったお写真が多くなります。

もちろん、そのようなお写真も素敵ですが

そこに自然な表情のお写真が数枚入ると、さらに見ごたえのある映像になります!

カメラマンさんには、何気ない瞬間も写真に収めてもらいましょう♪

 

 

■引きの構図で撮ったお写真

hiki

 

引きの構図というのは、つまり被写体から離れて撮ること

被写体以外の部分も構図内に多く入れて撮るということです。

被写体以外の部分が多いと

そこにタイトルやお名前等のテキストを入れられたり

使いたい部分だけをトリミングできたり

なにかと使いやすいことが多いです!

ペーパーアイテムにも使いやすくなるのでオススメです。

お二人の表情がよく分かる、アップのお写真のほかに

色んな構図で撮ってもらうといいかもしれませんね^^

 

 

■お一人ずつのお写真

basic_1_00831

basic_2_03858

 

お二人でのお写真の他にも

お一人ずつのショットは、映像のタイトル部分に使えたり

ペーパーアイテムにも使いやすいと思います。

カメラマンさんはきっと撮ってくれるとは思いますが、

撮影のときは頭に入れておきましょう♪

 

 

 

basic_5_08491

c7a45f8b33539138a453557118971a69_m

 

その他にも、小物類や身体のパーツ(手だけ、足だけ)のショットなど

さまざまなバリエーションのものを撮っておくと、いざという時に使えます♪

前撮りのときに抜けてしまいそう…という方は

事前に指示書などを作ってカメラマンさんと打ち合わせをすると良いですね!

 

さて、いかがでしたか?

前撮りはゆっくりとお写真が撮れるせっかくの機会です!

素敵なお写真を残して、是非ウェディングムービーに

使ってみてはいかがでしょうか♪

 

◎LikoWeddingの映像一覧はこちらです

ウェディングムービー一覧

 

◎Instagram更新中!フォローお願いします★

アカウント:@liko.wedding

 

 

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

| 記事一覧 |

ムービーボタン