こだわりのウェディングムービーならリコウェディング

2015.8.19

オープニングムービーを削るのはもったいない?

オープニングムービーは、
結婚披露宴で新郎新婦が入場する前に流す映像です。

 

最近では、披露宴だけでなく二次会で使用するカップルも増え、
プロフィールやエンディング同様、
とてもメジャーになってきました。  

 

それでも、
結婚式の準備を進めていくにあたって
予算や時間との兼ね合いから
「やっぱり削ろうか…」と諦めてしまうケースが多いのも事実。

 

しかし!

オープニングムービーは、
結婚式全体のクオリティをぐんと上げてくれる
重要な役割を持っています。
それはズバリ「つかみ」です!
主役の入場を待つゲストの皆様は、
今か今かとワクワクしているはずです。

 

そんななか、照明が暗くなり映像が流れれば
会場の興奮はさらに大きくなります!

 

そしてその興奮が最高潮になったところで
いよいよお二人の入場!となるわけです。

 

きっと拍手や歓声に包まれた
あたたかい入場となるでしょう♪

 

つかみはOK!という言葉をよく聞きますが、
最初の印象がその後の雰囲気を変えることって
ありますよね。

 

オープニングの演出でゲストの心を惹きつければ、
その後に控えるたくさんの内容も、さらに盛り上がるかもしれません^^
オープニングムービーの内容は様々ですが、
お二人の簡単な紹介や馴れ初めなど、
長くなりすぎないものがオススメですよ☆

 

是非、お二人らしさが伝わる1本をお選びください♪
リコウェディングが自信を持ってオススメする
オープニングムービーをこちらからご確認ください。
オープニングムービー一覧

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

| 記事一覧 |

ムービーボタン