こだわりのウェディングムービーならリコウェディング

2018.5.30

結婚式準備をスムーズに♪テーマカラーを決める5つの方法

desktop-3147855_1920

みなさん、こんにちは。

結婚式の準備は、考えることや決めるものがたくさんありますが

まずは、お二人が思い描く結婚式のイメージを固めることが大切です。

例えば、結婚式の「イメージカラー」を決めること。

結婚式全体のコーディネートをはじめに考えることは、

その後の準備をスムーズに進めるためのヒントになります!

例えば、ペーパーアイテム、装花のカラーを決めるときや

カラードレスを決める際にも、テーマカラーを軸に考えられますし

結婚式全体に統一感が出てとてもオシャレです!

 

しかし、イメージカラーはどのように決めたらいいのでしょうか…

そこで今日は「イメージカラーを選ぶ5つの方法」をご紹介します!

 

①ふたりのイメージで決める

おふたりの好きな色、それぞれのイメージに合った色

人柄を表す色を選ぶと、ふたりらしさを表現することが出来ます。

1色でもいいですし、2色がマッチしていたら2色でも素敵です♪

もし自分を表現する色が分からなかったら、周りの人に聞いてみるのもいいですね◎

 

②会場の雰囲気に合わせて決める

最近は、結婚式場といってもテイストは様々。

ナチュラルなイメージから、ラグジュアリーなものまでありますね。

会場を含めてトータルコーディネートするなら、その場所の雰囲気に合わせた

色を選ぶことをおすすめします!

また、結婚式を挙げる時間帯や、季節の雰囲気に合わせるのも素敵ですね。

 

③理想のイメージに合わせて決める

おふたりが描く結婚式のイメージはどのようなものでしょうか?

みんなでワイワイと楽しい結婚式?

メリハリのある、落ち着いた結婚式?

あたたかみのある、アットホームな結婚式?

そんなイメージに合わせてカラーを選ぶのも1つの方法です。

 

④ドレスに合わせて決める

花嫁にとっては、ドレスは妥協できないものの1つでもあります。

カラードレスや和装をされる方は多いかと思いますが

強いこだわりがある場合は、そのカラーに合わせたり

より引き立つ色を選ぶと良いでしょう♪

 

⑤色の持つ意味で決める

普段はあまり意識することはないかもしれませんが、

それぞれの色には、連想されるイメージがあります。

色の意味とおふたりの想いを合わせて

テーマカラーに込めるというアイディアもありますよ。

 

【赤】情熱、パワフル、チャレンジ、生命力、愛

【オレンジ】活気、明るい、親しみ、楽しい、健康、社交的

【黄色】明るい、希望、若い、転機、朗らか、前向き

【緑】安心、癒やし、平和、リラックス、さわやか

【青】信頼、リラックス、誠実、フレッシュ、清楚、冷静

【紫】高貴、上品、神秘、優雅、古典的、大人っぽい

【ピンク】可愛い、愛、愛情、ロマン、温かい、幸運、母性

【グレー】落ち着き、調和、思い出

【黒】高級、神秘的、自信

【白】開放感、純粋、潔白、未来、無限、はじまり

 

 

さて、いかがでしたか?

結婚式の準備の早い段階でテーマカラーを決めておけば

準備をよりスムーズに、尚かつ、トータルコーディネートされた統一感のある

結婚式を実現することができます♪

是非参考にしてみてくださいね^^

 

◎LikoWeddingの映像一覧はこちらです

ウェディングムービー一覧

 

◎Instagram更新中!

フォローお願いします★

アカウント:@liko.wedding

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

| 記事一覧 |

ムービーボタン