こだわりのウェディングムービーならリコウェディング

2015.10.28

おすすめ洋楽BGM★プロフィール

披露宴の中盤に流れるプロフィールビデオですが、

感動系にしようか、楽しい感じにしようか迷いますよね。

 

披露宴の後半に控える「花嫁の手紙」を

最大の感動シーンにするためにも、

プロフィールは”しっとりとしすぎない、けど感動する”

演出がオススメです!

今回は、そんな演出を実現できる

私の一押しBGMの洋楽編をご紹介します♪

 

1. Double rainbow / Katy perry

めったに見られない二重の虹を愛する人に例えた、

素敵なラブソングです。

新郎との出会いはもちろん、

今まで出逢ったすべての人との出会いに感謝する。

そんな気持ちが伝わる1曲ですね!

 

 

2. I promise you / Selena Gomes

若い世代から絶大な人気を誇るセリーナ。

ロックなメロディにのせた永遠の愛を誓うリリックは

結婚式を迎える花嫁の気持ちにぴったり!

このまま再入場も盛り上がっちゃいそう♪

 

 

3. Everything is sound / Jason Mraz

Jason Mrazの楽曲では

結婚式の人気ソングである”I’m yours”が有名ですが、

こちらもまっすぐな愛を歌った、あたたかいラブソングです♪

サビのLa La La ~♪の部分は

思わず一緒に口ずさみたくなっちゃいますね!

 

 

4. Little Things / One Direction

今や世界中で大人気のOne Direction!

彼らの数あるラブソングのなかでも、

女心をぎゅっと掴む人気の1曲です★

そのままの君でいいんだよというメッセージに

心を強く打たれます!

 

 

5. Bon Jovi / What Do You Got?

映画「ウェディングシンガー」の主題歌として有名なこの曲。

ロックな曲調で盛り上げつつも、ジーンと感動してしまいます!

新郎パートでもよし、1曲使いもよし!ゲストの印象に残る名曲です^^

 

 

さて、いかがでしたか?

今回ご紹介した曲を聴いていただければ、

“しっとりしすぎない、けど感動する”という意味が

分かっていただけると思います♪

是非ご自分の気持ちにぴったりと合った、

お気に入りの1曲を見つけてみてくださいね★

 

リコウェディングが自信を持ってオススメする

ウェディングムービー一覧

 

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter

| 記事一覧 |

ムービーボタン